News

ニュース

UPDATE
2023.11.30

News

【掲載情報】東京都「省エネ再エネリフォーム事例」に掲載されました

noteでもご紹介した武蔵野市のO様邸が、
東京都 省エネ・再エネ住宅推進プラットフォームの
「省エネ・再エネリフォーム事例」として掲載されました!

\こちらからご確認ください/
省エネ・再エネリフォーム事例 戸建て住宅-03

東京都 省エネ・再エネ住宅推進プラットフォームは、2030年までに温室効果ガス排出量を50%削減(2000年比)するカーボンハーフの実現に向けて、東京都、住宅関係団体及びその会員事業者が一体となって、省エネ・再エネ住宅を普及促進させることを目的に設立されました。

●省エネ・再エネ住宅とは?
光熱費の大幅な削減に加えて、室内の快適性が向上し、家族の健康を守ります。
今、住まいを選ぶなら省エネ・再エネ住宅がおすすめです!

●省エネ・再エネ住宅3つのポイント
1.窓などの断熱性・気密性の高さ
2.給湯、空調、照明等の高効率設備
3.太陽光発電などの再生可能エネルギーの活用

【O様邸リフォームのポイント】
1.耐震補強
精密診断法による評点が0.12(倒壊する可能性が高い)から、
1.33(一応倒壊しない)に改善。
2.断熱性能の向上
床/壁/屋根に断熱材を入れ、気密性を高めました。
できるだけ天然素材を使用した心地良い空間を意識しました。
3.パッシブデザイン
既存家屋の軒庇と窓計画を季節に合わせて上手に行い、
生活の快適性を向上させました。
4.思い出を引き継ぐ
解体工事の際に見つかった太鼓梁をアクセントにするなど、
ご家族の想いを大切にした、新しくも懐かしい住まいを目指しました。

O様邸は国土交通省が推進する「長期優良住宅化リフォーム事業」の基準を満たし、耐震性能+断熱性能を高めることで建築の長寿命化を図りました。

施主様の暮らしを思う一つひとつの仕事が、未来を変える社会的な取り組みにつながっていくことを嬉しく思います。

ThinkTownは住宅に関わる各種補助金のご相談も承ります。
ぜひお気軽にお問い合わせください。