Stylebook

施工事例

昔の住まいの一部を残して、新しくて懐かしい家に

武蔵野市吉祥寺東町2丁目
リノベーション

House Data

所在地 :東京都吉祥寺東町2丁目
用途地域:第一種低層住居専用地域
防火地域:指定なし
高度地区:第一種高度地区
敷地面積:192.85㎡
延床面積:130.83㎡
構  造:木造2階建

Materials

床 :ブラックチェリー3層フロアー オスモオイルクリア塗装
壁 :1階 珪藻クロス仕上げ / 2階 珪藻クロス仕上げ
建具:シナ 白塗装  / タモ突き板 オスモオイルクリア塗装

Comment

昭和六十年に建築された築三十年の和風建築を二世帯プランに変更しました。
解体工事の際に見つかった太鼓梁をアクセントに昔の住まいを一部残すことで新しいけれど、どこか懐かしい住まいへとリフォームしています。
床は反りや歪みの少ないチェリー材の三層フロアーを用い、壁や天井は珪藻土(左官 及び クロス)で仕上げています。できるだけ天然素材を使い、心地良い空間を意識しています。また、各所にオリジナルの建具・家具も設置しました。
機能面では、国土交通省が推奨する長期優良住宅化リフォーム推進事業に該当する工事を行い、断熱改修・耐震改修の工事を合わせて行っています。 次の世代へと住み継がれる住まいとなりました。

Recommend