Work

シンクタウンの家

  • Work policy
  • Work stance
  • Work quality

Work policy


シンプルに究極に本質を追求していく。

『日本人の自然観であるシンプルという美意識からくる品の良い色彩感覚・建築のプランニング・設計・素材の考え方に基づき、食や家には本来、“人”という作り手が存在していること』 そして、『暮らし(生活・仕事)は本来“楽しい”ものであること』

生活者目線のプランニング、自然な素材を用いた調和のとれた家。
住めば住むほど、使えば使うほどに愛着と味が出る家。
和の現代性を軸とし必要な要素を融合したデザイン性ある家。

Work stance


THINK TOWNが提案する”家”とは?

コンセプト

Concept
住み継ぐ人がその家を育んで
暮らしていくということ。

可変性に富み、世代をこえて住み継がれる、耐震性に優れた長期優良住宅をご提案します。

ライフスタイル

Lifestyle
人が人らしく暮らせる、
気取らない豊かな日常を。

それぞれの居心地の良さを提案し、家族のコミュニケーションや繋がりを大切にします。

デザイン

Design
使いやすさとさりげないおしゃれの
両立を兼ね備えて。

構造と意匠のバランスを保ち、土地の特性や近隣との調和を取り入れたプランを提供します。

建築性

Construction of
設計から施工まで一貫してできる強みで、
こだわりの建築を実現。

構造から基礎、躯体・断熱の安定はもちろんのこと、家具、建具の細部に至るまで徹底します。

生活性

Activity
生活導線がよく考えられていて、
家事が楽しくなる。

日常がストレスなく、快適に笑顔で暮らせることを大切にした家づくりを意識しております。

機能性

Functionality
ライフステージに合わせた
可変性を合わせ持つ空間が可能。

子供が産まれたときなど、家族構成が変わったときを考えて可変性を意識しております。

素材

Materials
質感を大事に、経年変化で
どんどん味が出てくる素材づかい。

体に優しい素材や木のぬくもり、また漆喰や石、鉄などの素材調和を図っております。

作り手

Craftman ship
熟練した職人との関係性が
シンクタウンの強み。

心がこもっているか否か。人の手でつくられたあたたかさを私たちは大切にしています。

暮らしのコア

Small Gathering
多様化する暮らしの在り方を
真剣に見つめる。

家族=小さな集いであり、個の拠点でもあります。決して世間の風潮に流されることなく、らしさからコアがつくられます。

快適さ

Comfort
本質的な心地よさ=精神的豊かさ
を求めて。

人工的につくられたものでは決して感じられないそれは、空間の空気感に現れてきます。本質を追求することで快適さへと導きます。

価値観

Values
長く良いものを愛して使いたい、
そんな方にベストセレクト。

もっていると心が豊かになるもの、どこか幸せになれるそんな選択に私たちシンクタウンは、共感します。

Work quality


長期優良住宅とは?
長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた住宅のこと

平成21年に『長期優良住宅の普及の促進に関する法律』が施工されました。一定の基準を満たした住宅性能を有し、
維持保全に関する計画を立てることで『長期優良住宅』として認定を受けることができます。これにより、住宅を長期に
わたり良好な状態で使用できることはもとより、税制面においても様々な優遇を受けることができます。
また、維持保全計画を立て住まいの履歴書を残すことは、お客様の大切なお住まいの資産価値維持に役立ちます。

< 長期優良住宅の認定に必要な性能項目 >

< 長期優良住宅によって優遇を受けられる税 >

シンクタウンでは、
お客様に愛着を持って長くお住まいになっていただきたいと考え、
長期優良住宅の認定取得を基本として設計を行っております。


  • Work policy
  • Work stance
  • Work quality